• 坂口弘行

数学γ(ガンマ)クラスについて、よくあるご質問

数学γクラスについて、お問合せを頂くことが多くなってきました。

大まかなクラス形態については以下の通りとなっています。


開始時期 高校入学前の春休み

進度 高校2年生の夏までにⅠAⅡBⅢの内容を全て終了、その後大学入試対策


よくあるご質問


・途中(高校生)からの参加は可能か

既に終えた内容を独学でやっていただくことで不可能ではありませんが、入試に必要な考え方を全般を通じて体系的に教えているため、遅くとも高1春休みから参加して頂くことが好ましいです。


・文系を希望しているがクラスに入ることは可能か

文系数学範囲は、高1冬に全て終了します。その後、高2秋からの入試対策から再度参加という形でおすすめしています。


・中学生の間にも先取り学習をしているのか

中学生の間は中学の学習範囲のみを扱いますが、高校入学後のことを優先し、問題を解くための小技、知識よりも思考のトレーニングを重視して授業をすすめています。


・γクラスにいればどのくらいの成績をとれるものか

γクラスの生徒が高校の学年トップ層に多く名を連ねていますが、ただ在籍していればその成績を取れるというわけではありません。授業と並行して常に課題が与えられ続け、クラスについていくには一般的な高校生の2~3倍の勉強量が必要となります。

閲覧数:366回0件のコメント

最新記事

すべて表示

I's school 飯田予備校では、1月より新学年講座がスタートします。 それに伴い、以下の説明会を開催します。 日時 11/23(水、勤労感謝の日)15:00~16:00 場所 I's school 飯田予備校飯田塾1F 内容 ①新学年授業について ②いますべき勉強法(英語、数学、物理、化学) 各教科、担当講師よりレクチャーがあります。 高校2年生は1月から受験生生活がスタートします。その過ご

夏休みはどのような過ごし方をされましたか。 勉強、班活、趣味、色々な意味で有意義な時間を過ごせる人が多いです。 その反動か、二学期が始まると気力を喪失する人がとても多いです。 特に顕著なのが高校1年生です。この時期に授業で生徒に向かって 「死んだ魚の目をしている」 と言ったことが何度もあります。飯田に限った話ではありません。 東京でも、神奈川でも、千葉でも、埼玉でも、栃木でも同じことを言いました。

飯田にいても成績は伸びない 都会に行って勉強すれば成績が伸びる 飯田に来て初めてこの言葉を耳にしたとき、「バスケ部に入れば背が伸びる」というような冗談を言っているのだと思って聞いていました。 ですが、本気でこのように考えている方が大勢いる、だんだんとそれがわかってきました。 20年以上、東京で受験生の指導をしてきたからわかります。 こんなのはただのまやかし、幻想です。 都会で勉強をしたことがない、