top of page
  • 執筆者の写真坂口弘行

緊急事態宣言を受けて

4/7(火)に緊急事態宣言が発令されました。

発令される地域と長野県の往来を避けるようにとの指示に従うことといたしました。


それに伴い、長野県に先月から留まっている講師を除き、首都圏から出向している

講師の授業は代講、または後日に全て振替とします。

この期間の学習がおろそかにならないようにテスト課題、テストを行います。

何よりも健康面維持を最優先とし、校舎に入るときの検温、校舎の除菌などは

継続して行ってまいります。万が一生徒、近親者に感染者が出た場合は

速やかに行政の指示に従います。


飯田塾




閲覧数:248回0件のコメント

最新記事

すべて表示

事実

2025年受験の高卒コースの募集を開始しました。 新課程に変わることへの不安があり浪人を避けようとする方、再来年より始まる3人兄弟以上の家庭向け大学授業料無償化があり、あえて受験を一年遅らせる方、今年は人それぞれに事情が違うと思います。 受験結果に満足できず浪人しようか進学しようか悩んでいる、そういった相談が少なからずあります。これは、何のために大学に行くのか、その疑問とも関連してきます。 将来の

2024年共通テスト

今週末に共通テストが行われます。 正月に能登半島で大きな地震があり、想定外の形で受験を迎えてしまう方もおられるかとは思います。無事に行われることをただ祈ります。 受験生の皆様へ、注意点を一つだけ 「初日終了時に、絶対に答え合わせをしないこと」 これは良く言われることですが、なぜでしょうか。 理由は簡単です。利点が何もありません。もしも答え合わせをし、 想定した点数よりも低かった場合、どうしますか?

2025年度入試、大丈夫ですか?

2025年度の入学試験(現高校2年生からが対象)から、変更点がいくつかあります。 例えば、共通テスト(数学)は以下のように変更となります。 ・数学ⅡBC からの出題、時間は70分に変更 ベクトル、統計的推測、数列、複素数平面、から二問を選択 必須問題は変わらず ・数学ⅠA 選択問題なし、 数学と人間の活動(旧整数の性質)は出題されず 統計的推測は、データの分析の発展内容です。国公立2次試験、私立の

Comentarios


bottom of page